教えながら教えなさい

マリア・モンテッソーリの有名な言葉に

「教えながら教えなさい」

という言葉があります。

一度では理解できないことも

根気よく教え続けることが大事ということです。

なかなか伝わらなくて「だから〜!」「なんでできないの?」とか言ったりせず

間違いを指摘したりせず

ただ、正しいやり方や美しい所作を

穏やかに

根気強く

繰り返し見せ続ける

伝え続けるということです。

前回のブログでピンクタワーをチョップしちゃった女の子が登場しました。

今回は誤って私が倒してしまったピンクタワーを

何も言わずに

自らすすんで積み直してくれたんです。

誰も頼んでいないし、教えてもいないのです。

強いて言えば、クラス環境が彼女に静かに教え続けていたんだと思います。

いつもそこにあるきれいなピンクタワー

倒れちゃったらみんなで大きい順番に積み直していたピンクタワー

常にピンクタワーが整然とそびえ立っているという環境が

彼女を「積み直す」行動に導いたのです。

モンテッソーリ教育の環境では

子どもが自ら気づきが得られる工夫が施されているのです。

先日のクラスの様子です。

新しいお友達も加わり、活気が出てまいりました。

お互いの活動を観察し刺激しあって

クラスメートが増えたことでお仕事の幅が広がったようです。

例えば

秘密袋:動物

秘密袋:幾何立体

そして今、イマココで静かなブームとなっているのは

「浮く」「沈む」の実験・観察です。

クラスにあるもので、まだ誰も手を付けていない教具がいくつかあります。

そろそろ紹介しようか、それとも自分で気づくかな、などと子どもたちを観察しながら考える楽しい毎日です。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
糊貼り
縫う
縫う
あけうつし(箸)
洗濯ばさみを使う
蓋の開け閉め
スポンジ絞り
机を洗う
机を拭く
洗う
コーヒー豆を挽く
金属磨き
エプロンをたたむ
コーヒー豆のくずを集める
にじみ絵
色水実験
ピンクタワー
ピンクタワーと茶色い階段
幾何立体の籠
色付き円柱
二項式の立体
絵合わせカード
砂文字
鉄製はめこみ
10のビーズづくり
紡錘棒箱

© 2014 by Koko Sato

 

スクリーンショット 2018-09-17 21.25.27.png