March 4, 2018

October 23, 2017

October 22, 2017

Please reload

Recent Posts

今日のお仕事

February 21, 2015

モンテッソーリ教育の活動には言葉のお仕事がたくさんあります。中でも特徴的なのは、「書く」ための準備をする活動があることです。

 

一般的には「書く」というと、鉛筆を持って運筆の練習から始まることが多いと思います。モンテッソーリ教育では鉛筆を持つ前に、「書く道具の使い方」「文字の形の書き方」の2つに分けて書くための準備をしていきます。

 

今日は「文字の形の書き方」の教具である「砂文字板」を、新しく始まるクラスのために作りました。それがこれ。壁掛け用です。

 

アップしてみると、こんな感じ。

 

大きさは10センチ角に収まるくらいで、文字の部分はサンドペーパーで作りました。これを子どもに、ゆっくり、書き順通りに、人差し指と中指でなぞることを勧めるのです。そして正しい発音も伝えます。

 

この経験を通して、小さな子どもは文字の形や書き順、読み方を

目で見て記憶

なぞるという運動から筋肉記憶

ザラザラを感じて触覚から記憶

発音し耳で聞いて記憶

していきます。

 

触って確かめるのが大好きな小さな子どもに、こうして無理なく文字を「書く」ための準備をしていくのがモンテッソーリ教育です。

 

そしてもう一度写真をよーく見てください。書く文字の左側が微妙に空いているのが分かりますか?これは左手で砂文字板を押さえるために作られたスペースです。モンテッソーリの教具にはこういった細かな配慮が施されているのです。

 

Please reload

Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive

© 2014 by Koko Sato